防犯おおさか 第133号 平成27年12月
(機関紙防犯おおさか133号よりホームページ用に編集して掲載しています。一部広告等は掲載していません)
防犯大阪133号pdf版へのリンク画像
  機関紙防犯おおさか第133号pdf版は
  ← 画像をクリックしてご覧ください。

  ※ご覧になるにはpdfリーダーが必要です。
  下アイコンをクリックしてダウンロードしてください。

Acrobat Readerへのリンク画像



バックナンバー集  



歳末警戒が実施されます
歳末は、人もお金も慌ただしく動きまわり、警戒心も薄れがちになり、犯罪の多発も予想されます。
ひったくりや空き巣等の犯罪の被害に遭わないように、地域ぐるみで自主防犯意識を高め、
清々しい新年を迎えましょう。
歳末警戒ポスター画像
◎ 実施期間

  
 12月1日(火)から12月31日(木)までの間

◎ 重点

○ 街頭犯罪の抑止活動の強化

○ 金融機関及びコンビニエンスストアにおける強盗、特殊詐欺等の 犯罪の抑止活動の強化

○ 交通死亡事故抑止対策の強化

〜みんなで力をあわせて 安全・安心なまちづくり〜



平成27年防犯功労団体及び防犯功労者の表彰について
9月24日(木)に開催された全国地域安全運動中央大会で
防犯功労者(防犯栄誉金章等)及び防犯功労団体並びに
功労ボランティア団体の表彰が行われ、次の方々が受賞されました。
                                            (順不同敬称略)
                  
◆防犯功労団体◆
大正防犯協会(大正)、池田防犯協議会(池田)

◆功労ボランティア団体◆
防犯箕面なでしこ隊(箕面)

◆防犯栄誉金章(6名)◆

西防犯協会
 顧問
松田 啓治

港防犯協会
常任理事
沖  政雄

茨城防犯協会
監事
磯川 弥夫

寝屋川特設防犯協力会
顧問
吉川 稔

南堺防犯協議会
会長
山中 豊

高石特設防犯協会
監事
樽井 義和

◆防犯栄誉銀章(12名)◆
浪速防犯協会会長
近藤 維良
南堺防犯協議会城山台地区防犯委員
朝吹 正勝
豊中南事業所防犯協会理事
西田 勇
守口特設防犯委員会理事
松尾 安彦
貝塚市事業所防犯協議会会長
塔筋 覺
西防犯協会顧問
打越 勇
豊中特設防犯協会会計理事
柴田 昌寛
住之江防犯協会会長
末永 皎
松原防犯協議会会計監査
池下 裕造
豊能防犯協議会副会長
狭間 正宏
黒山防犯協議会副会長
平野 紀代子
阿倍野防犯協会副会長
高島 正三郎


◆防犯栄誉銅章(36名)◆
大淀
出口 亀彦

大正
勇 照明

高槻
有岡 美智男

四条畷
奥田 進久
曾根崎
三島 保
東成
森本 正幸
摂津
和泉 愼次
門真
栗原 政俊
天満
森田 吉夫
阿倍野
小嶋 隆史
箕面
小枝 正幸

堀畑 好秀

伊藤 弘一郎
住之江
四橋 勝行
池田
松田 昌也
北堺
西川 明

松本 孝
住吉
田中 貞夫
羽曳野
古澤 壽一
和泉
村井 良行

宇都宮 弘行
平野
大谷 貞子
富田林
山本 保雄
岸和田
雪本 秀樹

前川 弘
西淀川
木村 勉
柏原
石橋 常次
貝塚
坂口 治
城東
谷口 瑛
淀川
辻本 保
枚方
坂口 孝司
黒山
鳥山 政司
鶴見 
梅本 悦代
東淀川
生島 喜信
交野
藤原 誠之祐
河内長野
上奥 雅勇

〜カギ締めて 荷物残さず からっぽに    


                                                   
★★★ 全国地域安全運動第35回大阪府民大会を開催しました ★★★

10月3日(土)大阪市立阿倍野区民センター(大阪市阿倍野区)において、
「全国地域安全運動第35回大阪府民大会」を開催しました。
第1部では、防犯功労者・団体などの表彰が行われ、その後、
浪速区少年を守る母の会の吉村八重子様による大会宣言が行われました。
 引き続き、第2部では、大阪府警察本部生活安全指導班による
「特殊詐欺の被害防止」についての防犯指導のほか、
大阪教育大学教育学部附属池田小学校事件被害者の遺族による講演や、
大阪府警音楽隊によるドリル演奏が行われ、参加者全員で「みんなで力をあわせて安全・安心まちづくり」を誓いました。
 府民大会写真 大会宣言写真

〜振り向いて あなたの後ろに 迫る影〜



子ども達に正しく防犯ブザーを持たせましょう

 府下では、声かけ等事案の段階で子どもが防犯ブザーを鳴らしたことで不審者が逃走した事例があります。しかし、
     ●ランドセルにつけっぱなしで、遊びや習い事に行く際は携帯していない
     ●高学年になるにつれて、ブザーの携帯率が低くなる
等の傾向が見られることから、子ども達に下記の「防犯ブザー5つの確認」をしっかり指導してあげて下さい。

防犯ブザー5つの確認!
 

  @ すぐに使用でき、目立つところに付けましょう!

  A いざというときに鳴らせるように使い方を
    練習しておきましょう!


  B 学校から帰宅後に外出する場合でも、
    忘れずに持って行きましょう!


  C 防犯ブザーが鳴っていたら、大人の人に知らせましょう!

  D  日頃から音がでるか確認しましょう!

防犯ブザー画像

〜地域の輪 みんなで守ろう 子どもの未来〜

特殊詐欺の被害にあわないようにしましょう!

特殊詐欺被害防止画像

〜声かけて みんなで防ごう 特殊詐欺

安まちメールに登録しませんか?
あなたの希望する地域の犯罪発生情報(ひったくり・路上強盗・子ども被害情報等)をメールでタイムリーにお知らせしています。
安まちメールに登録して、あなたや大切な人が犯罪の被害に遭わないよう情報を活用してください。
◆  直接メールで登録
  


  touroku@info.police.pref.osaka.jp

◆ QRコードからアクセス
※機種により読みとり出来ない場合があります。安まちメールQRコード画像

〜振り向いて! あなたの後ろに 迫る影〜


◇地域安全トピックス◇◆◇
             【福島】
福島防犯活動写真
福島防犯協会は、地域ボランティア、福島区役所と連携し、さまざまな防犯活動を実施しています。
 10月11日には、阪神電車野田駅南側広場において、ひったくり
被害を防止するため結成された「ひったくり被害防止福島指導員」を
中心に、区役所、地域ボランティアと協力して、ひったくり被害防止
キャンペーンを実施しました。
 府警のマスコットキャラクター「フー君・ケーちゃん」も本部指導班
と共に駆けつけ、自転車で来場された方や通行中の自転車使用者に対しひったくり防止カバーを無料で取り付けて被害の防止を呼びかけ、防犯
意識の向上に努めました。


            【浪速】
浪速防犯協会では、平成27年全国地域安全運動期間中に、大阪府警察本部総務部広報課音楽隊と合同でJRなんば駅のOC
ATポンテ広場において「メロディパトロールinOCAT」を実施しました。
音楽隊の演奏を聞きに来られた方約100名に対して防犯協会員が、啓発用のティッシュやチラシを街頭で配布し、子どもと女性の犯罪被害防止、特殊詐欺の被害防止、街頭犯罪の被害防止を呼びかけました。
これからも積極的な防犯活動を行い、「安全で安心なまち浪速区」の確立を目指し取り組んでいきます。

浪速防犯活動写真

           【吹田】
吹田防犯活動写真
吹田防犯協議会は、特殊詐欺の被害ゼロを目指し、年金支給日である10月15日午前9時から、管内所在のゆうちょ銀行吹田支店において、特殊詐欺被害防止キャンペーンを行いました。
 当日は、ゆうちょ銀行の行員や吹田市職員、更には、吹田市のマスコットキャラクター「すいたん」と共に銀行の利用客などに対して、詐欺被害防止チェック シート等の啓発品を配布し、「特殊詐欺被害防止」を呼びかけました。今後も、関係機関などと連携し、タイムリーな防犯キャンペーンなどを実施して、地域住 民の自主防犯意識の高揚を図り、「安全・安心なまち吹田」を目指していきます。


        【河内】
河内防犯協議会は、河内防犯委員会、河内事業所防犯協会、河内職域防犯協議会、河内金融機関防犯協会の4団体で構成されており、各団体が特色を生かした活動を展開しています。
 特に、毎月11日には東大阪市のキャラクター「トライ君」をデザインしたオリジナルひったくり防止カバーの無料取付キャンペーンを行い、ひったくり撲滅 を呼びかけています。また、特殊詐欺の被害防止についても、高齢者を中心に防犯教室を開催するなどして積極的に呼びかけ「安全で安心なまち河内」の実現を 目指しています。

河内防犯活動

        【南堺】
南堺防犯活動写真
南堺防犯協会女性部「ひまわり」は、平成14年8月に結成
されました。構成員は各防犯協会支部の女性会員56名で、毎
月11日には、泉北高速鉄道泉ケ丘駅、光明池駅、栂・美木多駅直近の堺市南区役所のいずれかで「自転車用ひったくり防止カバー」の無料取付キャンペーンを 行っています。場所は、駅構内等であり取付希望者には「カバーの中に荷物を入れて口を結んでください」等と声を掛けながらひったくり防止カバーを取り付 け、女性の明るさと細やかさを最大限に発揮してキャンペーンを展開しています。今後も、「ひまわり」の活動を通じて住民の防犯意識の高揚を図り、「安全で 安心なまち南区」を築き上げるために活動してまいります


〜きいつけやー あんたのことやで そのバッグ〜




このページトップへ戻る    大防連のトップページに戻る