防犯おおさか 第135号 平成28年 10月
(機関紙防犯おおさか132号よりホームページ用に編集して掲載しています。一部広告等は掲載していません)


防犯大阪PDFへのリンク画像
  機関紙防犯おおさか第135号pdf版は
  ← 画像をクリックしてご覧ください。

  ※ご覧になるにはpdfリーダーが必要です。
  下アイコンをクリックしてダウンロードしてください。

Acrobat Readerへのリンク画像





全国地域安全運動を実施します

 日増しに秋の深まりを感じる季節となりました。
全国地域安全運動期間中には、各地区で活動重点に沿った行事・キャンペーン等が実施されます。
 この運動を新たな契機として、犯罪のない「安全で安心して暮らせるまち大阪」の実現に向けて力を
あわせていきましょう。


安全運動チラシ画像

実施期間  
   10月11日(火)から10月20日(木)までの間
重点
 ○ 子どもと女性を対象とする犯罪の被害防止
 ○ 特殊詐欺の被害防止
 ○ ひったくり及び自動車を対象とする犯罪の
   被害防止

《メインスローガン》
 みんなで力をあわせて 安全・安心まちづくり

《サブスローガン》
 地域の輪 みんなで守ろう 子どもの未来
 振り向いて あなたの後ろに 迫る影
 それは詐欺! ATM で 還付金
 きいつけや〜 あんたのことやで そのバッグ
 カギ締めて 荷物残さず からっぽに


大阪府内の犯罪発生状況(平成28年6月末現在)
 平成28年6月末現在、大阪府下の全刑法犯認知件数は、60,365件と前年同期比-4,987件と大きく減少しました。
 また、本年1月から位置づけている『大阪重点犯罪』のうち、公然わいせつや車上ねらい、部品ねらいは増加しているものの、ひったくりや路上強盗、強制わいせつ等は昨年に比べて大幅に減少しております。
 各地区防犯協(議)会及び地域住民の皆様方におかれましても、管轄警察署と連携・協働した取組により、犯罪の起きにくい安全なまちづくりにご支援・御協力をお願いします
犯罪発生状況グラフ

  〜みんなで力をあわせて 安全・安心まちづくり〜


おおさか特殊詐欺被害防止コールセンター」を実施しています

大阪府警察では、本年8月1日から「おおさか特殊詐欺被害防止コールセンター」を開設し、電話オペレーターによる府民や事業者の皆様への注意喚起を実施しています。

 本コールセンター事業は、大阪府警察から「(株)エヌ・ティ・ティ マーケティングアクト」に業務を委託していますので、ご理解とご協力をお願いします。

 詳細は大阪府警ホームページをご覧下さい。http://www.police.pref.osaka.jp

コールセンター仕組み画像

※なお、コールセンターからの電話で「現金の要求」、
「口座番号をきく」「キャッシュカードを預かる」といったようなことは決してありません!
   このような電話があった場合には、すぐ警察へ連絡してください。

コールセンターの業務内容・運用期間・日時

○高齢者への注意喚起(警察が犯人グループから押収した名簿に載っていた方)

  平成28年8月1日から平成281031日の間

○事業者への注意喚起(お客さんへの声掛け強化を要請する)

  平成28年8月1日から平成293月31日までの間

月曜日から金曜日の午前9時から午後5時まで(祝祭日、年末年始を除く)

本事業に関する問い合わせ
大阪府警察本部 府民安全対策課 防犯活動第二係
06−6943−1234(内線34443・34444

〜それは詐欺! ATMで 還付金〜


大阪府内で活躍する大学生防犯ボランティア

現在、大阪府内では、大学生を中心とする防犯ボランティア団体が、様々な自主防犯活動を活発に行っています。
  大阪府防犯協会連合会では、大学生を対象としたボランティア交流会を開催する等、大学生ボランティアの活性  
 化に向けた支援を積極的に行っています。

防犯指導(大阪学生ボランティアネットワーク「みっくす」)

子どもの安全見まもり活動(桃山学院大学「桃パト」)
広報啓発活動(大阪工業大学「アイリスパトロール隊」)

防犯寸劇(大阪大谷大学「劇団ポリス」)

【大学生防犯ボランティアの現状】
● 大学生を中心とした防犯ボランティア団体の占める割合は、全体の 
   0.1%です。
● 防犯ボランティアの方々の後継者の不在、活動員の固定化が課題と
  なっていることから、今後の持続的な活動に向けた取組のひとつとし
  て、大学生防犯ボランティアの活動は非常に頼もしいものといえます。
● 団体同士の連携の強化が図られており、大学生ボランティアを対象と
  した交流会の実施や、大学生の団体同士による合同活動などが活発
  に行われています。

 学生の多くが、今後、『更に地元に密着した活動を推進し、
 防犯の気運を盛り上げていきたい』という思いを持ち、
 活動を続けています。
 地域住民の皆様方のご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

★ 「みっくす」では、で防犯ボランティア活動に参加していただける大阪府内の大学生を随時募集中です!(詳しくは大阪府警察HPをご覧ください。)
      【連絡先:大阪府警察本部 府民安全対策課 自主防犯係  電話:06(6943)1234(内線34431)  メールアドレスanzen@police.pref.osaka.jp】

〜宅配便 現金送れは すべて詐欺!〜



第 33 回 大 阪 府 警 察 
少 年 柔 剣 道 大 会


平成28年7月28日(木)、大阪府立体育会館(大阪市浪速区)において、
「第33回大阪府警察少年柔剣道大会」が開催されました。
 各警察署等で柔道、剣道の指導を受けている小・中学生の中から
総勢約1,120人が参加し、熱戦を繰り広げました。
 本大会では、東アジア大会の形の部門で優勝した柔道術科教養指導者及び世界大会や
全国大会で活躍する剣道特別訓練員による模範演技、
各種警察活動を紹介した記念写真パネルの展示などのイベントを実施しました。 
柔道試合写真
剣道試合画像

【試合結果】

〈中学生の部〉
  柔     道 剣     道
優勝 東住吉少年柔道推進会 関目剣友会
準優勝 なわて少年柔剣道推進会 寝屋川警察署少年剣道推進会
三位 住之江少年柔道推進会 摂津少年剣道推進会
河内少年柔剣道推進会 泉南警察少年剣道推進会


〈小学生の部〉
  柔     道 剣     道
優勝 東住吉少年柔道推進会 関目剣友会
準優勝 箕面警察署少年柔道推進会 寝屋川警察署少年剣道推進会
三位 枚岡少年柔道推進会 豊中南少年剣道推進会
貝塚少年柔道推進会 和泉少年剣道推進会


平成28年度 全国地域安全運動公募標語入賞作品


子供と女性の犯罪被害防止 振り込め詐欺を始めとする特殊詐欺防止
 暴力団離脱者就労支援
最優秀賞
地域の目 ひろげて育つ 子供の芽
               (奈良県)
電話中 俺・金・助けて 信じるな
                   ( 福岡県)
更正の 誓いに差し出す 支援の輪
                (山形県)
優秀賞
ねらわれる ながらスマホの 暗い道
                (滋賀県)
とつぜんの お金の話 それは詐欺
                    (奈良県)
大丈夫 あなたの居場所 きっとある
               ( 長崎県)

〜振り向いて あなたの後ろに 迫る影〜


安まちメールをご存知ですか?
安まちメールQRコード画像
安まちメールは、ひったくりや子どもに対する
声かけ事案や女性に対する性犯罪情報を、警察
署から電子メールでタイムリーにお知らせする
システムです。
 配信種別や受信時間、受信地区を設定でき
ます。(登録料は無料ですが、通信料はご利用者
負担となります。)
 さあ、皆さんも安まちメールを活用して、上手に
防犯しませんか?
http://www.police.pref.osaka.jp/userMenu.do

大阪府警察本部府民安全対策課

〜きいつけや〜 あんたのことやで そのバッグ〜


◇地域安全トピックス◇◆◇
             大淀
大淀活動写真
大淀防犯協会は、地域ボランティアや北区等と連携して、年金支給日である偶数月の15日には、振り込め詐欺防止街頭キャンペーンを実施し、地域住民等の方々に各種被害防止の啓発活動を行っています。
4月1日、エープリルフールには、「騙されたらあきまへんで・エープリルフールキャンペーン」と題して、増加傾向にある振り込め詐欺の撲滅に向けて、防犯 啓発キャンペーンを実施して、自主防犯意識の醸成を図りました。今後も、各支部防犯委員が中心となり「安全安心なまち大淀」を目指し、積極的な広報啓発活 動を展開していきます。 



             西成
西 成防犯協会では、日頃から自治体・関係機関・地域住民と連携して、防犯教室、登下校時における子どもの見守り活動、各種キャンペーン等を実施しています。 春の地域安全運動では、地域住民との夜間合同パトロールをはじめ、多発する特殊詐欺の被害防止に向け、管内住民の園児と一緒に、ちびっ子警察官による特殊 詐欺被害防止キャンペーン等を実施しました。また、ひったくりの被害防止に向け、毎月11日には、自治体と協力して「ひったくり防止カバー無料取付キャン ペーン」を実施し、地域住民の自主防犯意識を高めると共に、犯罪が発生しにくい環境づくりに取り組んでいます。今後も、「安全・安心なまち西成」の実現を 目指し、官民一体となって防犯活動に積極的に取り組んでいきます。
西成活動写真

            東淀川

東淀川活動写真
東淀川防犯協会では、警察、自治体、事業所と協働し、各種防犯活動にとりくんでいます。その中でも、「子どもを各種犯罪から守る活動」に力を入れており、子どもの安全見ま
もり隊の皆様を中心とした登下校時間帯の見まもり活動を活発に行っています。春の地域安全運動期間中には、管内の小学校で、防犯大会を開催し、「110番 通報訓練」を行ったり、防犯ボランティアの皆様の日頃の活動に対し、児童からお礼の言葉が贈られるなど、参加していただいた皆様の防犯意識を大いに高める ことができました。今後も「安全で安心して暮らせるまち東淀川」を実現させるため各種防犯ボランティアの皆様との連携を深めていきます。


         【四条畷
四條畷警察署管内防犯連合協議会では、平成27年11月30日「歳末特別警戒部隊発隊式」を開催しました。一日警察署長にタレントの赤松悠美氏を迎え、当 署管内連合協議会をはじめ、大東市防犯委員会・四条畷市防犯委員会、女性の防犯リーダーである「四條畷・大東セーフティレディース」の方々が参加され、住 民に対し、犯罪被害防止・交通死亡事故抑止についてよびかけを実施し、「四條畷・大東の安全・安心まちづくり」に貢献した。

         【河内長野

河内長野活動写真
河 内長野防犯協議会は、「安全・安心まちづくり」のため、地域や自治体と協働し、市民の皆さんの生活を守る活動をしています。昨年は、それらの活動が功を奏 し、河内長野市の犯罪発生率(人口10万人当たりの犯罪発生認知件数)が大幅に減少し、大阪府下33市内での犯罪発生率が最も少ないまちとなりました。登 下校時間帯における通学路での見守り活動や、天野山金剛寺や市民まつり等の市民が集まる場での防犯キャンペーンを行い、市民に対し積極的な自主防犯の呼び かけを実施しています。

〜地域の輪 みんなで守ろう 子どもの未来〜
大防連トップページへ

公益社団法人 大阪府防犯協会連合会