防犯おおさか 第139号 平成29年12月
(機関紙防犯おおさか139号よりホームページ用に編集して掲載しています。一部広告等は掲載していません)
防犯大阪139号Pdf版へのリンク画像
  機関紙防犯おおさか第139号pdf版は
  ← 画像をクリックしてご覧ください。

  ※ご覧になるにはpdfリーダーが必要です。
  下アイコンをクリックしてダウンロードしてください。

Acrobat Readerへのリンク画像



バックナンバー集  



歳末警戒を実施します
あわただしい師走となり、何かと注意力や警戒心も薄れがちになり、事件事故に遭うことが懸念されます。
 ひったくりや空き巣、特殊詐欺等の被害にも遭わないように、地域ぐるみで
自主防犯意識を高めていただき、輝かしい新年をお迎えください。
歳末警戒ポスター画像

◎ 実施期間

  
 12月1日(金)から12月31日(日)までの間

◎ 重点

 ○ 特殊詐欺撲滅に向けた諸対策の強化

 ○ 大阪重点犯罪、金融機関等における強盗及び
    署情に応じた犯罪の諸対策の強化

 ○ 交通死亡事故抑止対策の強化

〜みんなで力をあわせて 安全・安心なまちづくり〜



平成29年防犯功労者(防犯栄誉金章等)及び
防犯功労団体並びに功労ボランティア団体の表彰について

9月28日(木)に開催された全国地域安全運動中央大会で防犯
功労者(防犯栄誉金章等)及び防犯功労団体並びに功労ボランティア
団体の表彰が行われ、次の方々が受賞されました。
                                            (順不同敬称略)
                  
◆防犯功労団体◆
阿倍野防犯協会(阿倍野)

◆功労ボランティア団体◆
桜台セーフティボランティア(高槻)

◆防犯栄誉金章(6名)◆

豊中防犯協議会
会長
山本 正一

曽根崎防犯協会
ビル防犯部会相談役
⻆本喜八郎

生野防犯協会
常任顧問
山科  威

淀川防犯協会
名誉会長
犬塚 力正

摂津防犯協会
会長
定利 睦司

城東防犯協会
成育支部相談役
𦊆田須美子


◆防犯栄誉銀章(12名)◆
布施防犯協議会常任相談役 小櫻 忠司
福島防犯協会監事 藤井 宏一
港防犯協会監事 牛島 憲人
鶴見防犯協会防犯委員・少年補導員 下江 久夫
貝塚市防犯協議会会長 芳本 富春
枚岡防犯協議会常任顧問 竜田 千賀男
寝屋川市防犯協会会長 増田 松太郎
箕面市防犯委員会副会長兼女性部長 中井 トヨ子
門真市防犯連合協議会副会長 北田 広治
豊能事業所防犯協議会相談役 谷垣 祐吉
北堺防犯協議会防犯部長 阪井 十治
泉南警察署管内少年補導員連絡会会長 楠部  徹


◆防犯栄誉銅章(36名)◆
曽根崎 松岡  清
大橋 達夫
前川  弘
天満 閤師 英治西 小林 惇三 城東 宮上美奈子
都島 古山千壽子 姥谷 直樹 東成 馬場  靖
大正 床次 一夫阿倍野 和田 一義 住吉 渡邊 博彦
浪速 北口 武司平野 川添 良幸 西淀川 一松 英治
西成 田中竹三郎東淀川 𠮷田 正則 高槻 上田 光雄
摂津 榎谷 佳純豊能 水越 邦明 池田 堀  英子
羽曳野 山脇 順コ富田林 石田  勲 枚岡 西森 久之
枚方 井上  功交野 渡邉 省三 四條畷 西村  勇
門真 中𡌛 昭二 阪本 雅俊 北堺 伊藤 博敏
泉大津 花野 淳一和泉 清水  満 岸和田 原  玲子
貝塚 菊野 利夫泉佐野 田中美千子 河内長野 金谷 秀樹

〜カギ締めて 荷物残さず からっぽに    

                                                   
★★★ 全国地域安全運動第37回大阪府民大会を開催しました ★★★

 10月7日(土)エル・おおさか(大阪市中央区)において、「全国地域安全運動第37回大阪府民大会」を開催しました。
 第1部では、防犯功労者・防犯功労団体の表彰が行われ、その後、
淀川防犯協会青年防犯部会(ナイトランパトロール隊)の村上代表による大会宣言が行われました。
 引き続き、第2部では、大阪府警察本部府民安全対策課生活安全指導班による防犯指導、
プロの劇団員「PROJECT一照」による特殊詐欺被害防止のための防犯劇、
そして最後には、樟蔭中学校・高等学校吹奏楽部による防犯メッセージを込めた音楽演奏を行い、
参加者全員で「みんなで力をあわせて安全・安心まちづくり」を誓いました。
 これからも各地域でにおいて、防犯意識の高揚にご協力をよろしくお願いたします。
  
大阪府民大会写真 大阪府民大会写真
大阪府民大会写真  大阪府民大会写真

〜振り向いて あなたの後ろに 迫る影〜



よくある特殊詐欺の手口です


「キャッシュカードを預かります」、
「暗証番号教えて」は詐欺!

○ 犯人は、百貨店や家電量販店の店員を名乗り、「あなたのクレジットカードが買い物で使われています」、「キャッシュカードも悪用される可能性があります」などと電話をかけてきて、暗証番号を聞き出した上で、キャッシュカードを預かろうとします。

電話の相手は本当に
息子(警察官)?
○ 犯人は、実の息子を名乗り電話をかけてきて、「不倫相手を妊娠させた、示談金が必要だ」、「会社のお金を横領した、今日中に返さないとクビになる」などと言ってお金を要求します。

○ 犯人は、警察官や銀行協会職員等を名乗り電話をかけてきて、口座から現金の引き出しを要求したり、キャッシュカードを預かろうとしたりします。


「現金遅れ」、「現金持ってきて」、
「現金取りに行く」➡詐欺!

○ 犯人は、現金を宅配便やレターパック
 で送るように指示します。現金を宅配便
 やレターパックで送付することは禁止さ
 れています。

○ また、いきなり電話で「現金を持ってき
 て」、「現金を取りに行く」などと要求されたら、それは詐欺の可能性があります。

「電子マネーの番号教えて!」は
詐欺!

○ コンビニでカードタイプの電子
 マネーを購入し、番号を教えるように言われたら、それは詐欺です。

「ATM」で「還付金」は全て詐欺!

○ 犯人は、「払いすぎた保険料や医療費の還付金があります」などと言って、金融機関の無人ATMに誘導します。

○ 犯人は「還付期限が迫っています」、 「今日中に手続きをすれば間に合います」などと言って、あなたを焦らせ考える時間を与えないようにします。

「名義貸しは犯罪です」は詐欺!

○ 「○○を購入する権利が当たりました」、「名義だけ貸してください」などと電話をかけてきて、後日、「名義貸しは犯罪です。捕まりたくなければ管財人にお金を預けなさい」などと言ってお金を要求します。


このような電話があれば、110番もしくは
最寄りの警察署へ連絡してください!!


〜声かけて みんなで防ごう 特殊詐欺

会員募集画像

〜地域の輪 みんなで守ろう 子どもの未来〜



安まちメールに登録しませんか?
あなたの希望する地域の犯罪発生情報(ひったくり・路上強盗・子ども被害情報等)をメールでタイムリーにお知らせしています。
安まちメールに登録して、あなたや大切な人が犯罪の被害に遭わないよう情報を活用してください。
◆  直接メールで登録
  


  touroku@info.police.pref.osaka.jp

◆ QRコードからアクセス
※機種により読みとり出来ない場合があります。安まちメールQRコード画像

〜振り向いて! あなたの後ろに 迫る影〜


◇地域安全トピックス◇◆◇
             【天満】
天満防犯活動写真
天満防犯協会では、全国地域安全運動期間中に近畿財務局、レオパレス21、北区あんまち隊、防犯協会堀川・天満支部と協働して、特殊詐欺被害防止キャンペーンを実施しました。
また、キャンペーンではパワフルな女性ボランティア団体「てんま・プラム・レディース隊」も参加して、天神橋筋商店街での買い物客に対して、「特殊詐欺に は気をつけて」と被害防止を呼びかけるとともに、啓発グッズやチラシの配布を行い、地域住民の防犯意識の高揚に努めました。


            【平野】
 平野防犯協 会では、10月9日に平野区民センターおいて「平野区民大会」を開催致しました。「自分たちのまちは自分たちで守る」という決意の中、常磐会学園大学の学 生たちによる特殊詐欺防止劇を上演しました。学生演ずる還付金詐欺の犯人が被害者役のおばあさんを電話で、平野の人のよく知っているイオンのATMに連れ 出します。振り込みをする直前、不審に思った大会ゲストのタージンさんに声をかけられる、というハラハラする劇に観客約300名が大きな拍手を送りまし た。大会後、出戸駅前まで長吉南保育園、常磐会幼稚園の園児たちを先頭に防犯パレードし、ひったくりカバーの取り付けを行いました。


平野防犯活動写真

           【箕面】
箕面防犯活動写真
箕面市防犯委員会・特設防犯協会では、全国地域安全運動の初日である平成29年10月11日に阪急箕面駅前において、子どもや女性を狙った犯罪被害及び特殊詐欺被害の防止を呼びかける早朝キャンペ
ーンを実施し、箕面市立箕面小学校の児童や大阪青山大学のボランティア、箕面市のゆるキャラ“滝の道ゆずるくん”や大阪府広報担当副知事“もずやん”も参 加して盛り上げてくれました。参加した箕面小学校の児童は“ちびっ子警察官”として通行人に対し特殊詐欺被害に遭わないように呼びかけるとともに、学生ボ ランティアやゆるキャラ達と一緒に啓発グッズ等を配布し、自主防犯意識の高揚を図り、『安全・安心なまち箕面』の実現に向けた活動を実施しました。


        【交野】
交野警察署管内防犯協議会では、防犯意識をより向上させるため、交野警察署と合同のうえ、特殊詐欺被害防止に関する川柳を一般募集しました。たくさんの応募の中から選ばれた作品について、その
川柳を記載したメモ紙をポケットティッシュに入れて金融機関前におけるキャンペーンなどで配布しました。私は被害に遭わないと思っている方々が危機感を持ち、みんなで声を掛け合い、「安全・安心なまち」を目指した
いと思います。全国地域安全運動期間中であった10月12日には、JR河内磐船駅前において早朝キャンペーンを実施し、住民の防犯意識の高揚に努めました

交野防犯活動写真

        【貝塚】
貝塚防犯活動写真
貝塚市防犯協議会では、「安全で安心して暮らせるまち貝塚」を実現するため、地域住 民、自治体、事業者及び各種団体等と連携し各種防犯活動に取り組んでいます。毎月11日のひったくり防止キャンペーンは、各地区毎に被害抑止に向け積極的 に取り組んでいます。また、春と秋の地域安全運動の初日キャンペーンには、協会の皆様を始め、貝塚市長、管内大学生・高校生のボランティアや貝塚市キャラ クター「つげさん」も参加し、防犯啓発活動を実施しています。


〜きいつけやー あんたのことやで そのバッグ〜




このページトップへ戻る    大防連のトップページに戻る