防犯おおさか 第124号 平成24年12月
(機関紙防犯おおさか124号よりホームページ用に編集して掲載しています。一部広告等は掲載していません)
防犯おおさか第124号pdfへのリンク画像
  機関紙防犯おおさか第124号pdf版は
  ← 画像をクリックしてご覧ください。

  ※ご覧になるにはpdfリーダーが必要です。
  下アイコンをクリックしてダウンロードしてください。

Acrobat Readerへのリンク画像



バックナンバー集  



歳末警戒が実施されます
新年を迎えるにあたり、歳末は何かと慌しくなり、警戒心が薄れがちです。
地域ぐるみで自主防犯意識を高め、事件や事故に遭わないように注意し、良いお年をお迎えください。

歳末警戒実施中ポスター画像

◎ 実施期間

  
 12月1日(土)から12月31日(月)までの間

◎ 重点

○ ひったくり等の街頭犯罪の抑止活動の強化

○ 金融機関及びコンビニエンスストアにおける強盗等の
      犯罪の抑止活動の強化

○ 交通死亡事故に直結する飲酒運転を中心とした3S
    (飲酒運転・速度違反・信号無視)違反取締り及び
      交差点活動の強化

ひったくりにご注意ください!!

大阪府下の9月末現在のひったくりの認知件数は、1,271件(前年比−93件)です。
犯人の約60%は、単車で犯行に及んでおり、特に女性が狙われています。
歳末には、お金が必要になることも多く、現金を持ち歩く機会も増えますので、
十分にご注意ください。 
<犯行時間帯・被害態様>
ひったくり発生時間帯別・被害態様別グラフ
〜ひったくり被害に遭わないために〜

 ◆カバンは、車道と反対側にしっかり持ちましょう。

 ◆自転車の前かごにはひったくり防止カバーをつけましょう。
ひったくり防止カバー画像ひったくり被害画像

きいつけやー  あんたのことやで そのバック(防犯標語)


◆自動車盗・車上ねらいが増加!!◆

大阪では、9月末現在の認知件数は、自動車盗が1,793件(前年同期比225件増加)、車上ねらいが
10,809件(前年同期比1,020件増加)と大変多く発生しています。 
自動車を盗まれる、車内の荷物を盗まれる、また、盗むために自動車の窓ガラスを割られる、
ドアを壊されるなど再購入や修理の費用は決して安くはありません。
みなさんが被害に遭わないために、被害防止対策を講じて、大切な愛車を守ってください。
【自動車盗・車上ねらいの特徴】

自動車盗・車上ねらいは、駐車場での被害が最も多く、
全体の約8割近くを占めています。
駐車場の中でも、月極駐車場で多く発生しています。


○車から離れる時は、必ず施錠を!
○車内は、からっぽに!
○防犯グッズの活用を!


車上狙い画像

気をつけて 少しの注意で 被害ゼロ(防犯標語)


平成24年防犯功労団体及び防犯功労者の表彰について
9月27日(木)開催された全国地域安全運動中央大会で防犯功労団体及び
防犯栄誉金章等の表彰が行われ、つぎの方々が受賞されました。

                                            (順不同敬称略)
                  ※氏名の一部が特殊文字の方につきましては画像として表示しております
◆防犯功労団体◆
泉南警察署管内防犯協会(泉南)

◆防犯栄誉金章(6名)◆
和泉防犯協議会元会長(現防犯委員)
依田 伸一
受賞者顔写真
四條畷警察署管内事業場防犯協会
元副会長(現会員)
田中 利男
受賞者顔写真
都島防犯協会顧問 
川普@益男 
受賞者顔写真
河内防犯協議会相談役
美馬 利吉
受賞者顔写真
城東防犯協会工場防犯部理事
すぎたぜんうえもん
受賞者顔写真
住之江防犯協会副会長
友澤 美明
受賞者顔写真

◆防犯栄誉銀章(12名)◆
大阪水上防犯協議会会長 高森 昭
大淀防犯協会副会長 おざかずお
西防犯協会顧問 矢野善三郎
北堺防犯協議会総務部長 箕野 喬司
港防犯協会会長 奥村 安正
曽根崎東地区支部参与 藤本 晃一
富田林警察署管内防犯協議会会長 北山 宏
泉大津警察署管内防犯協議会会長 ひらのゆずる
箕面市特設防犯協会副会長 石川 照二
西堺防犯協議会副会長 大島 泰
南堺事業場防犯協会 会長 山本 芳宏
泉佐野警察署管内防犯協議会理事 藤浪 晴子


◆防犯栄誉銅章(35名)◆
平野 松浦 正行
浪速 石井 俊照
八尾 福井 勇
東淀川 上尾 敏雄 高石 宮普@吉二 貝塚 金森 浩年
福島 吉普@昌作 曽根崎 橋本 征治 浅井 潔
高槻 高須賀嘉章 河内 森本 和芳 枚岡 小川 健一
東成 柴田 俊明 天満 井上 克昌 枚方 渡邉 幹男
大正 稗田 英紀 豊能 井上 和雄 豊中 森田 治男
西成 宮葺a三郎 生野 森脇 隆 西堺 靜  又三
圓井 康三 松原 磯野 利明 四條畷 井手 欽子
北堺 曽我 誠一 都島 林  政昭 泉佐野 向井 新
泉南 山原 學 茨木 林  政義 西 浜中 哲郎
泉大津 八木 健 羽曳野 松村 貞一 池田 向井 和子
住吉 米田 千晴 水上 小路 道雄



全国地域安全運動第32回大阪府民大会を開催しました

9月29日(土)大阪市中央公会堂(大阪市北区)において、「全国地域安全運動第32回大阪府民大会」を開催しました。
 本大会において、防犯功労者・団体などの表彰が行われ、防犯ボランティア団体代表による大会宣言が行われました。
 第2部では、通天閣観光株式会社 西上社長による「通天閣100年の歩みと新世界の安全・安心なまちづくりについて」と題した
基調講演と演歌歌手の叶麗子さんによる「心変われば 人生変わる」と題した基調講演のほか、生活安全指導班による防犯教室が
行われ、参加者全員で「みんなで力を合わせて安全・安心まちづくり」を誓いました。
全国地域安全運動大阪府大会表彰画像全国地域安全運動大阪府大会全体画像

みんなで力をあわせて 安全・安心なまちづくり(防犯標語)


安まちメールに登録しませんか?
あなたの希望する地域の犯罪発生情報(ひったくり・路上強盗・子ども被害情報等)をメールでタイムリーにお知らせしています。
安まちメールに登録して、あなたや大切な人が犯罪の被害に遭わないよう情報を活用してください。
◆  直接メールで登録
  


  touroku@info.police.pref.osaka.jp

◆ QRコードからアクセス
※機種により読みとり出来ない場合があります。安まちメールQRコード画像

振り向いて あなたの後ろに 迫る影(防犯標語)



大阪府子どもを性犯罪から守る条例が施行されました。   
〜平成24年10月施行〜

大阪府では、社会全体で子どもを性犯罪から守ることを基本に、「子どもが性犯罪の
被害に遭わない、その加害者を生み出さない社会の実現」を目指し、大阪府子どもを
性犯罪から守る条例を制定しました。

13歳未満の子どもに対する不安を与える行為や威迫する行為等を禁止
@  不安を与える行為の禁止
   ○甘言又は虚言を用いて惑わし、又は欺くような言動をすること。
   ○義務のない行為を行うことを要求すること。
    ※常習者に対して罰則 


罰則
 
30万円以下の罰金
又は拘留若しくは科料

A  威迫する行為等の禁止
   ○いいがかりをつけ、又はすごむこと。
    ○身体、衣服等を捕らえ、又はつきまとうこと。
    ※暴行や脅迫にまで至らない程度のもの 

これらの規制は、日常の挨拶や声かけ等、これまで子どもの健全育成等のために
 していただいている行為を規制するものではありません。

●住所等の届出・社会復帰支援制度●
 18歳未満の子どもに対して一定の性犯罪を犯し、刑期が満了した日から5年を経過しない者で
大阪府内に住所を定めたものは、その住所等を知事に届出しなければなりません。
(※届出をせず、または虚偽の届出をした場合、五万円以下の過料)
住所等を届け出た者に対し、相談等の社会復帰支援を行います。

声かけ画像

13歳未満の声かけ等
事案認知状況

    


※「声かけ等事案」とは、
性犯罪等の前兆とみられる声かけ、
つきまとい等をいいます。
平成24年9月末現在の13歳未満の子どもに対する声かけ等事案は、415件(前年同期比−49件)となっています。
◆被害時の傾向◆ 
発生場所   
   道路上・・・77.3%  公園・・・11.6%  共同住宅等・・・6.3% 
発生時間帯    午後2時台〜午後6時台・・・74.7%
被害時の状況    学校帰り・・・35.9%  遊び中・・・21.7% 
 
※発生の多い場所や時間に合わせた、見まもり活動へのご協力をお願いします。
声かけ等発生状況グラフ


地域安全トピックス◇◆◇
             【鶴見】
鶴見防犯活動画像
 鶴見防犯協会では、「地域の安全は地域の手で」を合い言葉に、安全運動の気運を盛り上げ、住民の防犯意識の高揚を図るために、防犯協会の事業場会員等を集めて、地域住民、警察、区役所等が一体となった、恒例の全国地域安全運動初日キャンペーンを実施しました。
 通勤等で道行く人々に、全国地域安全運動啓発チラシやポケットティッシュ、防犯標語入りの煎茶、しおり等の啓発グッズを配布すると、口々に「朝早くからありがとうございます。」とお礼の言葉が聞かれ、大いに防犯意識の高揚を図ることができました。
 今後も積極的な防犯活動を展開し、「安全で安心して暮らせるまち鶴見区」を目指して、取り組んでいきます。



            【西成】
西成防犯活動画像
 西成防犯協会では、「安全・安心なまち西成」を実現するため、日頃から警察・行政・関係機関などと協働して各種地域安全活動を推進しています。
 春の地域安全運動では、CSR(企業による社会貢献)活動に熱心な大阪サッカークラブ株式会社「セレッソ大阪」から防犯グッズや防犯広報啓発物品の提供を 得て、防犯ボランティア団体「ひまわり会」・西成区長・西成警察署長などと協働し、ひったくり防止カバーの無料取り付けや広報啓発用ティッシュペーパーの 配布など、ひったくりや子ども被害防止の街頭キャンペーンを実施しました。
 今後も、更に自主防犯活動の輪を広げて、西成区民の防犯意識の高揚に努めていきます。


その電話 振り込め詐欺と 違いますか(防犯標語)

           【東淀川】
東淀川防犯活動画像
 東淀川防犯協会では、警察、区役所、地域団体と協働して、各種防犯活動を推進しています。
今年の全国地域安全運動では、各地域の犯罪発生状況に応じて、各防犯支部長主導のもと、ひったくり防止キャンペーン、ナンバープレート盗難防止ネジ取付 け、防犯設備士による侵入盗対策教室、青パト隊との合同パトロールなどの活動を積極的に実施し、市民の防犯意識の高陽を図りました。
 今後も「安全で安心して暮らせるまち東淀川」を実現させるため、より一層、地域住民、自治体、警察、関係機関と連携を深め、効果的な防犯活動を推進します。



        【羽曳野】
羽曳野防犯活動画像1








羽曳野防犯活動画像
羽曳野防犯活動画像
羽曳野防犯活動画像
 羽曳野警察署管内防犯協議会では、平成15年7月、地域リーダーとしてあらゆる機会を通じ、市民に防犯の啓発活動を行うことを目的に、羽曳野市・藤井寺市の両バレーボール連盟所属の女性で構成する「街頭犯罪抑止レディースアドバイザー」を発足さ
せ、関係機関、各種団体等と連携を図り、ひったくり等の街頭犯罪被害の更なる減少に取り組んでいます。
 春と秋に行われる地域安全運動やひったくり防止デーにおいては、街頭キャンペーンに積極的に参加する等、羽曳野警察署やボランティアの方々と連携して、「街頭犯罪をブロック!」を合言葉に、各種防犯活動に取り組んでいます。



        【岸和田】
岸和田防犯活動画像  岸和田防犯協議会では、平成15年5月に同防犯協議会の女性部会として、女性の立場から犯罪の被害防止の広報啓発活動を展開する「防犯アドバイザーブライトパールズ」を結成しました。
会員は、現在47名程度(小学校区2〜3人)で、市民一人ひとりに「自分の身は自分で守る」という自主防犯活動を積極的に推進しています。
 「ひったくり被害防止デー」キャンペーンや「安全なまちづくり市民大会」などの警察署の行事に積極的に参加・協力する一方、地元においても女性や子どもが 被害に遭いやすい犯罪の被害防止の広報啓発活動や地域住民と連携した少年非行防止活動を継続的・積極的に実施するなど、官民連携した安全安心なまち岸和田 を目指して活躍中です。


油断せず 「しっかりカギかけ・ツーロック」(防犯標語)



このページトップへ戻る    大防連のトップページに戻る